• no image

    「小川けんいちワールド」展のようす 15

    いよいよ終盤です。通路には北海道新聞毎週土曜日朝刊に連載中の「あたたかき日光(ひかげ)」ー光日記より(作・田中綾さん)記事を一部展示しています。さらに、ギャラリーBに移ります。  

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす 14

    続きまして、雲中供養菩薩のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす 13

    マイライフの続きは、「偽浜省」、「プレイベント」、「スケッチ教室のご案内」、「ミニ絵本 これはなんだろう」を紹介します。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす 12

    続いて、ドラマに提供したイラストコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす 11

    ドラマに提供したイラスト(シェフは名探偵)、マイブックスケッチ、漫画描き下ろしの紹介コーナーです。バイク関連のことも紹介しています。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑩

    続いて、「仕事」のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑨

    つづいて「美味しい食べ物」のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑧

    ここは、「生き物」のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑦

    ここは、「乗り物」のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑥

    次は、「人」に焦点をあてたコーナーです。

  • no image

    NHK ニュースで放映されました

    今回の展覧会の模様が10/14NHKのニュース番組で放映されました。こちらの北海道 NEW WEBにてご覧いただけます。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす⑤

    次は「コンセプトアート」というコーナーです。伝えたいことが先にあって、そこからどんな絵にしようかを考えます。

  • no image

    釧路新聞 9/23朝刊に掲載されました

    釧路新聞様より取材いただき、朝刊に掲載されました。

  • no image

    北海道新聞 10/7夕刊に掲載されました

    北海道新聞様より取材いただき、夕刊・釧路版に掲載いただきました。偶然、旭川市から観光で訪れていたお二人が取材に応じてくださいました。ありがとうございました。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす④

    いよいよ会場に入ります。最初のコーナーは「建物・風景」です。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす③

    その3は、会場を入ると真正面にあるキャンバス画(ちょんまげ)のコーナーです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす②

    その2は、会場入口付近ホールの説明です。

  • no image

    小川けんいち在館日のお知らせ(更新)

    開催中の「小川けんいちワールド」展にお越しくださいました皆様、YouTubeやSNSをご覧の皆様、ありがとうございます。10月に小川けんいちの在館日を追加いたしましたので、お知らせします。 ★ 9月23(初日)、24、25日【終了】★10月19、20日(20日は15時迄)★11月10、11、12、13日(最終日) ※上記の他にも在館する場合があります。 ↓詳細はこちらをご覧ください↓釧路市立美術館

  • no image

    「小川けんいちワールド」展のようす①

    これから少しづつ展示のようすをYouTubeで紹介していきます。小川けんいち本人が撮影しながら解説する動画となっていますので、是非お楽しみください。11月13日(日)まで開催していますので、会場にも足を運んでいただけると嬉しいです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展 初日を終えました

    初日、たくさんのこ来館ありがとうござます! アーティストトークには、約40名の方々にご参加いただきました。 24.25日も在館しておりますので、ぜひ足をお運びいただけると嬉しいです。

  • no image

    「小川けんいちワールド」展の作業風景

    9月13日、釧路へ展示の準備に行ってきました。作業風景の動画をご覧ください。

  • no image

    小川けんいち在館日のお知らせ

    9月23日から開催される「小川けんいちワールド」、準備も大詰めを迎えています!小川けんいちの在館日(予定)をお知らせします。 ★ 9月23(初日)、24、25日★11月10、11、12、13日(最終日) ※上記の他にも在館する場合があります。 訪れてくださる皆様が笑顔の時間になりますように。遠方の皆様にはYouTubeでご覧いただけるよう準備を進めています。どうぞお楽しみに! ↓詳細はこちらをご覧 …

  • no image

    釧路にて「小川けんいちワールド」展 開催!

    9月23日(金・祝)より「小川けんいちワールド」展覧会が始まります。小川けんいちの故郷である釧路の釧路市立美術館にて、11月13日(日・祝)までのロングライン開催です。初日の23日午前11時からは、アーティストトークも行われます。開催期間中はfacebookやYouTube(小川けんいちお絵かきチャンネル)で会場のようすをアップ予定です。また、展覧会限定のオリジナルグッズもお目見えします。どうぞお …

  • no image

    北彩都ガーデンオリジナルメモ帳が登場です

    4月29日(金・祝)よりオープンしたSHOP Kitasaito Garden(あさひかわ北彩都ガーデン屋外売店)にて、小川けんいちが描いたイラストのメモ帳が販売されています。ソフトクリームをはじめ、人気のオリジナル手拭いや帽子など素敵なお土産物も販売されているようです。旭川もようやく爽やかな季節になりました。皆様でぜひお出かけください。 あさひかわ北彩都ガーデンさんの記事はこちら

  • no image

    3/26〜毎週土曜、北海道新聞朝刊で挿絵を担当します

    旭川ゆかりの作家、三浦綾子さんの生誕100年にちなみ、三浦綾子記念文学館・田中綾館長による、光世さんが残した日記の研究成果をもとに書き下ろす小説「あたたかき日光(ひかげ)ー光世日記より」。 約1年間連載の小説の挿絵を弊社小川けんいちが担当します。毎週土曜、北海道新聞朝刊<サタデーどうしん>をぜひご覧ください。 ▼北海道新聞 どうしん電子版 https://www.hokkaido-np.co.jp …

  • 2022年 新年のご挨拶

    新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、健康に気をつけられ、それぞれのお立場で充実の一年となりますようお祈り申し上げます。 今年、昇夢虹(しょうむこう)は創業15年目となります。これまで関わってくださったすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもデザインやイラストを通じて、お客様はじめたくさんの方々と夢や希望を共有していきたいと願っています。 本年もどうぞよろしくお願 …

  • no image

    「99.9刑事専門弁護士」ドラマ・映画のイラストを描きました。

    ↓詳しくはYouTubeをご覧ください↓ 

  • no image

    寅ダジャレカレンダー2022発売開始!

    寅にまつわるダジャレとイラストが合体した初の「ダジャレイラストカレンダー」。ダジャレで一年笑ってみんなで元気に過ごそう!お部屋のインテリアやオフィスのデスクまわりで、クスっと笑いを演出するカレンダーです。 ★数量限定B6タイプ/リング式片面価格/1冊1,500円送料/1冊180円、2冊以上無料 【販売先】小川けんいちアートショップ https://ken1.theshop.jp/ ↓詳しくはYou …

  • no image

    「asatan」9月特集で紹介いただきました

    旭川の情報発信メディア「asatan」の9月特集「旭川で活動するアーティストの素顔に直撃」で、小川けんいちが紹介されました。是非ご覧ください。「asatan」さんは、地元旭川のさまざまな情報をきめ細かく発信されています。 紹介サイト→ https://asatan.com/articles/3119

  • TVドラマにイラストが起用されました

    テレビ東京系列「ドラマプレミア23」枠で、2021年5月31日より毎週月曜日23時06分より放映されている『シェフは名探偵』のレストラン『ビストロ・パ・マル』内のイラストを担当しました。壁のあちこちにあります。ストーリーとともにお楽しみいただけたら嬉しいです。

  • 制作実績を少しづつご紹介していきます

    お客様が描くイメージに近づけて表現するために、色々な画材やタッチを変えてイラストを描いたりデザインをしています。これから少しづつ制作実績を増やしていきます。

  • イメージ画像

    ウェブサイトをリニューアルしました

    この度当社ではホームページをリニューアルいたしました。今回皆様がより利用しやすいホームページになるよう、デザインを一新。シンプルで見やすい内容を心がけ、これからもより皆様が利用しやすいホームページ作りを目指してまいります。今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。